トップページ > ブログ > 花粉症について

花粉症について

2021.3.8

 

こんにちは。

4月に比べ心も体も大きく成長した子どもたち。

あいにくぱっとしない天気でしたが、雨にも負けず今日も元気いっぱいの歌声が幼稚園に響き渡ります。

 

そんな子ども達ですが、今の学年で過ごすのも残り2週間となりました。

今週も換気や消毒、手洗いの徹底等をし、

子ども達が残りの日々も安全に生活できるよう、

サポートしていきたいと思います。

 

 

さて、最近花粉の影響で、幼稚園でも目を痒がっていたり、

鼻がムズムズすると訴えてきたりするおともだちが出てきました。

今年は去年の春よりも花粉が多く飛んでおり、

子どもの花粉症も近年増えてきているようです。

つらい花粉症に負けないよう、一緒に対策していきましょう。

 

【そもそも花粉症とは…】

私たちの体に備わっている免疫というシステムが、

本来は無害なはずの花粉を異物と認識し、

排除しようとして引き起こされるアレルギー反応が「花粉症」です。

その原因となる花粉にはスギやヒノキ、ブタクサ、イネ、ヨモギなど様々なものがあり、

どの花粉に反応を起こすかは人によって違います。

 

 

【今からできる花粉症対策】

「花粉と接触しない」「花粉を体内に入れない」ことが何よりも大切だそうです。

日常生活では次のようなことを心掛けましょう。

 

 

また、生活習慣の乱れにより、花粉症が悪化することもあるそうです。

しっかりと睡眠と食事をとり、規則正しい生活を心掛けていきましょう。

 

 

記:養護教諭 廣池

 

Author:obukuro|Category:ブログ

PAGE TOP